毛穴の汚れをとろうとして悪化した

私は、もともと毛穴が開きやすいタイプでした。

大学時代になるとすっぴんで出かけるのも気が引けるような感じでした。

鏡を見るたびに自分が嫌になり、毛穴ケアを始めようと決意しました。

毛穴すっきりパックを試してみたものの、毛穴の中の角栓が毛羽立ったような感じになったのみで、

あまりすっきりはとれませんでした。

そこで、毛穴ケアに良いとされる洗顔に変えてみましたがすぐには効果が得られませんでした。

次第にストレスがたまり、毛抜きで鼻の角栓をとるようになっていきました。

そうすると、スルっととれるので気持ちが良かったのです。角栓あとれた毛穴はしっかり穴が開いている状態になっていました。

おそらく、そこで毛穴を引き締めるケアをすればよかったのですが、私は角栓がとれたことで満足し、

そのままにしていたため毛穴の角栓はさらにひどく詰まってしまいました。

刺激されたせいか、ただの角栓詰まりだけでなく黒ずみも目立つようになりました。

そのころにはファンデーションで隠せないような毛穴になっていました。

自分のケアをどうしたらよいか分からず途方にくれました。

現在は、食生活も脂質の多いものばかりでなく野菜中心にしたことや

生活リズムをつけ夜更かしをしないことを心がけています。

毛穴に良いとされるアーティチョークの成分が入った化粧水や洗顔を使用しています。

それから毛穴に良い美容液を見つけたので今はこれに期待しています
(この美容液→http://xn--u6jxgzewe8ay626b3f0a94l7pixl4j76a.jp

それらを行うことで、毛穴はだんだん目立たなくなってきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です